採用情報

山口市職員採用情報について

現在、上下水道局では職員採用情報はありません。

なお、会計年度任用職員の募集については市ウェブサイトのページに掲載しておりますので、ご確認ください。

先輩職員の声(水質)

上下水道局 水道施設課

寺山 諒氏名 寺山 諒

役職、これまでの経歴は?

  • 役職:技師
  • 性別:男
  • 経歴:2020年(令和2年)山口市入庁 水道施設課へ配属

ある1日の流れ

時 間 仕 事
8:30 出勤,メールチェック,水質検査機器の状態の確認
8:45 市内各所での採水
11:30 検査準備
12:00 昼休み
13:00 午前中に採水した水の検査、検査結果書の作成
17:30 退庁

仕事内容は?

生活に欠かせない水道水を安心して使うことができるように、水道水の原料となる水や実際に使われている水道水の検査を行っています。また、水道水を作る過程で使用する薬品の注入量の管理や検査で使用する機器のメンテナンス、その他、お客様からの水質に関するお問い合わせの対応なども行っています。

就職先として山口市を選んだ理由は?

高校の頃から化学が好きで、化学を学べる大学に進学しました。就職を考えた時に、これまで学んできたことを生かしながら人の役に立てる仕事で、そのことを実感できる職業に就きたいと思っていました。
化学系で公務員の道に進む人は少ないですが、自分が育った山口市の募集を見つけ採用試験を受けました。

職場の雰囲気は?

職員一人一人がライフラインを支えているという自覚と責任感を持って仕事をしており、活気に溢れています。堅苦しさも無く明るく楽しい職場です。

仕事のやりがいはどんなこと?

仕事をするうえで毎日のように分からないことや疑問に思うことが見つかります。例えば、水質検査では検査項目やその基準値は毎年見直されるので、初めての項目や検査方法の対応など、勉強させてもらうことの連続です。そのような中で、自分ができることが増えて日々成長していると思えることにやりがいを感じています。
また、自然災害や突発的な事故によって生じた問題を仲間と協力して解決したときには、大きな達成感を得ることができます。

仕事の中で困難だった出来事は?

緊急時の対応です。素早く判断することの難しさを感じ、日頃から様々な状況を想定しておく必要があります。

ワークライフバランスの実現のためにどんなことを?

仕事を溜めないように計画的に進めていくことを意識しています。
また、山口市役所のサッカー部に所属しているので、定期的に体を動かすことによって肉体的にも精神的にもリフレッシュできます。

山口市で働く魅力は?

山口市は自然が豊かで住みやすい街だと思っています。そんな山口市の暮らしを自分たちが守り、支えていくことができるところだと思います。

先輩職員の声(電気・機械)

上下水道局 水道施設課

妹尾 亘妹尾 亘

役職、これまでの経歴は?

  • 役職:主任技師
  • 性別:男
  • 経歴:2019年 山口市入庁 水道施設課へ配属

ある1日の流れ

時 間 仕 事
8:30 出勤,メールチェック,施設の稼働状況の確認
9:00 工事設計書の作成
10:30 設計に関する打合せ
12:00 昼休み
13:00 現場の進捗確認,検査
16:00 現場課題の対応検討,翌日の業務の準備
17:15 退庁

仕事内容は?

上水道施設の電気・機械設備の更新や維持管理を行っています。
また、大雨や寒波等の自然災害で施設に不具合が出たときの対応等も行っています。

就職先として山口市を選んだ理由は?

家庭の事情で山口市付近で就職先を探していました。
自分の技術職の経歴を生かしながら働ける職場を探していたら、山口市の募集があり応募しました。

入庁までの経緯、経歴は?

  • 2015年 大学院修了
  • 一般企業(製造業)入社
  • 2019年 一般企業(製造業)退社

職場の雰囲気は?

和気あいあいとしており、雰囲気はとてもいいです。

仕事のやりがいはどんなこと?

技術職として自分が設計に携わった設備機器が実際に導入されたときは何とも言えないうれしさがあります。
また、突発的不具合で、職場全員で対応に当たり、断水を回避したときは達成感を感じました。

仕事の中で困難だった出来事は?

最初に工事を担当したときです。施工業者への指示の出し方、指導など上手く伝えることができず苦労しました。
よく分かってないことを相手に伝えることはできないので、日々勉強しながら成長していく必要があると感じました。

ワークライフバランスの実現のためにどんなことを?

やることリストを作成しその日にやる仕事の予定をたて、定時までに仕事が終わるように調整しています。
仕事後は家族と過ごす時間ができ、一緒にご飯を作ったりしています。

山口市で働く魅力は?

山口市は生活面や交通面で見ても住みやすい市です。
今後、第二次山口市総合計画に沿って市が発展していき、変わっていく市の現状に合わせて上下水道も変えていかなくてはなりません。そんな未来に向かって変わっていく様子を見ながら仕事ができることが魅力ではないかと思います。

先輩職員の声(水質)

上下水道局 水道施設課

安武 香織

役職、これまでの経歴は?

  • 役職:主任技師
  • 性別:女
  • 経歴:2015年 山口市入庁 水道施設課へ配属

ある1日の流れ

時 間 仕 事
8:30 出勤,メールチェック,機器の状態の確認
8:45 市内各所での採水
11:30 測定準備
12:00 昼休み
13:00 水質検査、翌日の検査の準備
17:15 退庁

仕事内容は?

毎日、水道水の原料となる水から水道水までの検査を行い、水質の監視や薬品の注入量の検討を行っています。 また、定期的に市内各所で採水を実施し、法律によって定められている項目や独自のものもあわせて100項目以上の検査を行い、安全性を確認しています。
他にも、日頃使用する機器のメンテナンスやお客様からのお問い合わせ対応も行います。

就職先として山口市を選んだ理由は?

大学在学時に山口市の地下水について研究をしていた際、上下水道局にもお世話になり、ここで仕事ができたらいいなと思いました。それから2年後、実際に就職活動をしているときに水質の募集があることを知り、受けました。

入庁までの経緯、経歴は?

大学卒業後に入庁。

職場の雰囲気は?

担当同士仲が良く、意見を言ったり相談したりのしやすい風通しのいい職場です。

仕事のやりがいはどんなこと?

検査項目やその基準値は毎年見直されるので、検査方法の勉強や見直し、自己検査の可否の検討など改正への対応が必要になります。初めての項目や手法への対応は難しいこともありますが、やりがいがあります。
また、水道水の原料のうち特に川の水に関しては日々水質が異なりますが、原料となる水に変化があったとしても変わらず安心安全な水道水を提供するために水質管理をしていくこともとてもやりがいがあります。

仕事の中で困難だった出来事は?

緊急時に様々な判断を素早く的確にしなければならないことです。日頃から緊急時を想定して何をしなければならないのかなどを考え、いざというときに備える必要があると感じました。

ワークライフバランスの実現のためにどんなことを?

取り掛かり時期のわかっている業務は早めに準備を行い、余裕を持って一つ一つの業務が終わるようにスケジュールを立てて取り組んでいます。また、業務に支障のない範囲で有休をとるようにしています。

山口市で働く魅力は?

自然が豊かで水道の原料となる水の水質もよく、災害も少ないため、継続して安心安全な水道水を提供できることです。

このページに関するお問い合わせ先

上下水道総務課 総務担当

〒753-0043  山口市宮島町7番1号
TEL:083-933-6676
FAX:083-932-0810